読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビビりな学生が書く、驚いた出来事

知って驚いたことや役立つことを中心に書いていきます。

MENU

実はトイレより汚いものを身近で触っていたことについて。

身近にあるトイレより汚いものについて

皆さんはトイレに行ったとき、手を洗って出ますよね(たまに手を洗わない人もいますが・・・。)

それはやっぱりトイレで汚いものに触っているからでしょう。

でも本当はそれより汚いものに触っていると考えたことはありませんか。

今回はそのことについて書いておきます。

トイレより汚い5つのもの

公共で利用できるパソコンのキーボード

当たり前ですが、キーボードって指で触りますよね。

実はその時に手についていた菌がキーボードにつきます。

それが自分の手にある菌だけならいいのですが、公共の場にあるキーボードは違います。

公共のものなので色々な人が触る為、菌も色々なものがつきます。

なので、公共の場にあるキーボードはかなり汚いものなのです。

ドアノブ

ドアノブもパソコンのキーボードと同じように色々な人が触る為、菌がたくさん付きます。

また、パソコンのキーボードとは異なり触る回数が多くなるので、パソコンのキーボードよりも汚いかもしれません。

髭剃り

髭剃りって言われてもそんなに汚いものとは思わないかもしれません。

でも、意外と菌が繁殖しているのです。

というのも、髭剃りは毎日水に濡らすことになると思うのですが、それによりに菌が繁殖しやすい環境になっているからです。

それに、いつも使ってる分、水で流すだけであまり洗わない人もいるのではないでしょうか。

スポンジ

食器を洗うときに使いますが、髭剃りと同じように水に濡らして放置する時間が長い分、菌が繁殖しやすくなっているのです。

それに、スポンジを洗っていない人はなおのことです。

ちなみに、スポンジは電子レンジで一分間チンをすると殺菌されるので試してみるといいです。

スマホの画面

スマホの画面って多くの人は触ることが多いものではないでしょうか。

勿論、触る回数が多い程、スマホの画面に付く菌も多くなります。

なので、こまめにスマホの画面を拭くことをオススメします。

最後に

トイレより汚いものの特徴としては、多くの人に触られるものや水気のあるもの、頻繁に触るものであります。

気をつけることとして、公共のものは極力触らないようにするか吹いてから使うようにし、水気のあるものや頻繁に触るものはこまめに手入れをすることだと思います。

それらをするだけで、トイレより汚いものには極力触らずに済むと思います。

 

ちなみに、公共のトイレを使うときに台座をトイレットペーパーで拭くだけでノロウイルスの感染を大幅に防ぐことができるそうです。