読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビビりな学生が書く、驚いた出来事

知って驚いたことや役立つことを中心に書いていきます。

MENU

(続き) 札幌に住むのに困ることベスト10

ブログ、札幌、自己紹介など ブログ、札幌、自己紹介など-札幌

札幌に住む上で嫌さと思うことについて

昨日は札幌のいいところを書いておきましたが、住んでいるとやっぱり嫌だなとか不便だなと感じる部分もあります。

そこで、今回は昨日の続きとして札幌市に住んで嫌だなとか不便だなと感じたことを書いておきます。

札幌の嫌なところ

時給が安い

札幌は政令指定都市で北海道内でも大都市であるのですが、時給がすごく安いです。

アルバイトの時給は770円~800円のものが多く、なかなか稼げません。

また、民間企業の賃金も東京と比べるとかなり差があります。

物価は東京と変わらない

地方は物価が安いと聞きますが、札幌はそうではありません。

もちろん、地価は東京と比べても圧倒的に安いのですが、物価に関してはあまり差がないのが現状です。

冬が寒い

夏は涼しいのですが、冬はもちろん寒いです。

どのくらいかというと家にある冷蔵庫の中より寒いです。

なので、ダウンジャケットは必須アイテムであります。

でも、建物内は暖かい(暑い)のでどこもかしこも寒いわけではないです。

ちなみに、札幌の家の窓はほとんどが二重窓になっています。

雪が鬱陶しい

知っていると思いますが、札幌は雪が多いです。

いつもなら雨で降ってくる水の量が雪として降るので、道路の上に踏み固められた10cm程の雪の層と積もったばかりの雪の層の二つが常にあり、横には除雪された雪の山が続いています。

なので、本当に歩きにくくてすごく疲れます。

例えるなら、砂浜の上を靴で歩く感じが近いですね。

滑る

積もった雪は歩きにくくて疲れるのですが、それが溶けて固まると氷になります。

そうなるとすごく滑ります。

はじめて札幌に来た人はほぼ確実に滑ります。

でも、道民の人は慣れているため、滑らない人が多いです。

ちなみに、札幌で売られている冬用の靴は滑りにくい表面になっています。

なので、冬に札幌へ旅行に来るときは札幌で売っている靴を買うか、装着型の滑り止めをつけた方がいいです。

買い物が大変

上のと関係してきますが、冬は雪のせいで買い物が大変です。

雪があるといつもより歩くスピードが5割落ちて、疲労は5割増します

なので、買い物が億劫になります。

ただ、最近は食品もネットで買うことができるようになったので、それを使えば気にならないかもしれないです。

自転車が多い

札幌の主要なところは自転車で行ける距離なので、自転車の利用者が多いです。

多いだけならいいのですが、マナーが悪い人が多く、歩道を猛スピードで走るわ、曲がり角で突っ込んでくるわ、など結構危ないことを平気でやる人が多いです。

実際、自転車の接触事故は多いですし、僕もよくぶつけられそうになりました。

本当にやめて欲しかったのは、雪道をフラフラの状態で近くを通り過ぎていったことがあって、そのときはビックリしました。

あと、札幌は自転車の盗難の被害がすごく多いです。

僕も鍵を一つ掛けていたのですが、盗まれました。

未だに帰ってきません。

道民の友達にそのことを話すと「鍵一つだけ?そりゃあ、しょうがないよ。」って言われました。

どうやら、札幌ではワンロック以下の自転車の盗難は当たり前だそうです。

ちなみに、道民の人は2ロックをするかめっちゃボロい自転車を使うかして盗まれないようにしているそうです。

ガス代がかかる

冬、家にいるなら必ず暖房機器をつけます。

その暖房機器の燃料はガスの場合が多いです。

なので、ガス代が結構かかるのです。

しかも、都市ガスならまだしもプロパンガスだと都市ガスの三倍の価格なので半端ない金額の請求が来ます。

僕が札幌に最初に住んだ家はプロパンガスだったのですが、冬は1ヶ月1万円は余裕で超えました

次の家では灯油が燃料だったので3000円超えない程度になりましたが。

就活が大変

これは学生だけの話ですが、東京で就職しようと考えている人は少し苦労します。

まず、説明会や面接が東京で開かれることがほとんどなので、その度に東京に行かないといけません。

それと、東京の学校と比べると情報が手に入りにくく、就活では少し不利になります。

ただ、最近はネットで情報を得やすくなったのと札幌で説明会を開いてくれる企業も増えてきたので、前よりマシにはなってきているのは確かです。

心が冷えます

冬は寒いです。

クリスマスに予定が入っていない日は体だけでなく心まで冷えてきます。

すごく寒いです、体も心も・・・。

これは僕の主観なので読み流してもらって構いません´;ω;`)

最後に

昨日のも合わせて、札幌の良いところと嫌なところを10個ずつ書いてみました。

札幌に住みたくなりましたか?

本当はまだまだ札幌の良いところはあるので、機会があったら書こうと思います。

とりあえず、ここまで読んでくださった方は本当にありがとうございます。

もし、これしか読んでない方は前半も読んでみてください。
www.bibiri-kushimu.com


ちなみに、札幌の雪はフワフワな雪なので、スキーにはもってこいですよ* ̄∇ ̄*)