読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビビりな学生が書く、驚いた出来事

知って驚いたことや役立つことを中心に書いていきます。

MENU

レトルトカレーばかり食べてる大学生が選ぶオススメベスト5

オススメのレトルトカレー

皆さん、レトルトのカレーって食べますか。

僕は、忙しい時なんかだと1日に1回のペースで食べてます。

レトルトカレーって、「安さ」、「美味さ」、「楽さ」を全て兼ね備えているので、一人暮らしの学生にとってはありがたい食べ物なんです。

特に「美味さ」に関しては、そこらのお店で食べるより美味しいのもあります。

もし、コンビニ弁当を食べるならレトルトカレーを全力でオススメできる程です。

今回は、僕が食べたレトルトカレーでもかなり美味しかったのを紹介します。

レトルトカレーのおすすめ

ハウス カリー屋カレー(大辛)

ハウス カリー屋カレー大辛 200g×10個

ハウス カリー屋カレー大辛 200g×10個

参考価格:120円

様々なスパイスがブレンドされたスパイシーなカレー。

スパイシーでありつつ、味も万人受けするおいしさがあります

クセが強くない分、飽きも来ないので、いつでも食べれるのが特徴。

この味で価格が120円程であることを考えるとコスパはかなりいいです。

お金もかけたくないならこのレトルトカレーがオススメ。

銀座カリー(中辛)

銀座カリー 中辛 180g×5個

銀座カリー 中辛 180g×5個

参考価格:200円

玉ねぎを使って甘味と旨味を引き出したカレー。

玉ねぎと牛肉をベースにしていて「普通においしい」です

ただ、玉ねぎの押しが少し強い気がしますが、しっかり味に深みがあって美味しいことは確かです。

価格に関してですが、100円より少し高い200円代のレトルトカレーとして納得できます。

100円のレトルトに飽きたらこれがオススメ。

S&B 噂の名店 バターチキンカレー(中辛)

参考価格:300円

トマトの酸味にバターが効いたマイルドなインド風カレー。

バターがしっかり効いていながらもスパイシーで、僕が食べてきたバターチキンの中でもかなりおいしい部類に入ります

これでレトルトカレーであるのはかなり驚き。

カレーではありますが、パンにつけて食べてもおいしいです。

ただ、クセになる味だが、毎日食べたくなるというよりもふと食べたくなる味です

家に常備しておくのをオススメします。

中村屋 インドカリー 濃厚ビーフ

参考価格:280円

煮込まれた玉ねぎとレンズ豆の甘みと乳製品のコクが合わさったビーフカレー。

煮込まれた具材によって味に深みがあり、お肉もやわらかく、レトルトとは思えないおいしさです

今回、紹介する中でも最も美味しいと言ってもいいカレーです。

また、レトルトなのに香りもいいのがすばらしい。

ここまでくるとレトルトと一括りしてはいけないと思います。

普通のお店でカレーを食べるならこれを食べるのをオススメします。

S&B 噂の名店 欧風ビーフカレー(中辛)

参考価格:330円

牛肉と玉ねぎ、バターの味を引き出した欧風ビーフカレー。

具材による(玉ねぎかな?)甘さがありつつも後から少し辛さがくる不思議な味がします

味が独特な感じですが、美味しいことは確かです。

ただ、僕のように辛いのが好きな人だと、もしかしたら好みが分かれるかもしれません。

カレーは甘さがあった方が好きな人にオススメです。

最後に

どうですか、気になるレトルトカレーはありましたか。

昔に食べたレトルトカレーって、変な味付けや変なとろみといったレトルトっぽさのあるカレーが多かったですが、最近はまったくそんなことはないです。

普通にお店で出されても気が付かないと思います。

それが「中村屋 インドカリー 濃厚ビーフ」だったら間違いなく気が付かない・・・。

そのくらい美味しいので、是非食べてみてはいかがですか。



ちなみに、カレーを自分で作らなくなりました(自分の作ったカレーよりレトルトの方がおいしいという悲しい現実・・・)(=_=)