読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビビりな学生が書く、驚いた出来事

知って驚いたことや役立つことを中心に書いていきます。

MENU

WDのハードディスクがスゴい!バックアップなら特にオススメ

スマホ、タブレット、パソコンなど スマホ、タブレット、パソコンなど-パソコン

WDのハードディスクのスゴいところ

皆さん、パソコン内のバックアップって取っていますか。

以前、記事にも書いたようにパソコンが壊れたのですが、謎の復活が起きたので、バックアップを取ることにしました。

その時にバックアップ用のハードディスクを買おうと思い、Amazonをあさっていたところ、丁度、WDのハードディスクがセールで安くなっていたのを見つけました。

折角なんで、試しにそれを買ってみたところ・・・、なかなか満足できる商品!!

今回は、そのWDのハードディスク「My Passport Ultra Metal Edition 」についての記事を書きました。
www.bibiri-kushimu.com

My Passport Ultra Metal Editionの機能

このハードディスクには主に3つの機能があります。

それらの機能は、WD Drive Utilities、WD Security、WD SmartWareのソフトウェアで設定できます。

パスワード機能

WD Securityを使うことで、ハードディスクにロック(最大25文字)を掛けることができます。

このロックをオンにすると、ハードディスクとパソコンを繋げた時にファイルが表示されず、バーチャルCDのアイコンが表示されます。

このバーチャルCDのアイコンをクリックするとパスワードを求められ、入力が完了するとハードディスクのファイルが表示されます。

ただ、自分のパソコンに繋げるときにこれを毎回やるのはめんどくさいので、僕は自分のパソコンに繋げるときだけロックフリーにしてます(もちろん、他のパソコン

で繋げるとロックが掛かります)

ちなみに、ロックを外すときにWD Securityを立ち上げる必要はありません

バックアップ機能

WD SmartWareを使うことで、バックアップの設定をすることができます。

これの優れている点は、パソコンに繋げただけで自動でバックアップを始めてくれることです。

一度設定をすると、パソコンに繋げる度に、変更されているファイルを自動で探し、バックアップを開始してくれるので手間がかかりません(WD SmartWareを立ち上げる必要もなし)。

また、常にバックアップをとっておきたいという人もパソコンに繋げっぱなしにしておいて、バックアップの頻度の設定を随時にしておけば、言葉のとおり随時バックアップを取ってくれます

ちなみに、バックアップするカテゴリーを選択できるので、ドキュメント内のファイルだけバックアップするということもできます。

復元機能

WD SmartWareを使うことで復元することができます。

こちらは自動ではないのですが(自動だったら困りますね・・・)、バックアップを取ったファイルを選択して復元します。

ちなみに、ハードディスクにバックアップされたファイルはそのまま使うことは可能ですが、勝手にファイルを削除するとWD SmartWareが正常に働かなくなるので注意が必要です。

このことが説明書に記載されていなかったのでやってしまい、手こずりました・・・。

それ以外の良い点

・デザイン性が良い
デザイン性はシンプルでカッコイイです。

色が7種類あるのでその中から選ぶことができますが、中でもブルーブラックやベリーはオススメです(僕はブルーブラックにしましたが、写真で見たとおりのカッコよさはありました。)

・WD Drive Utilitiesによる内部診断が可能
WD Drive Utilitiesを使うことで、ハードディスク内にある問題を探すことができます。

SMARTステータス、クイックドライブテスト、完全ドライブテストの三つの診断方法があり、ハードディスクの温度上昇、ノイズ、不良セクターに関するチェックを行えます。

・USB3.0の速度
速度は100MB/s以上出ています。

・保証付き
3年保証があるので、安心です。

・Macでも使える
初期の状態だとWindows用にフォーマットされていますが、Mac用にフォーマットすることもできます。

なので、Macで使用することも可能です。

フォーマットのやり方についてはハードディスク内に保存されている取扱説明書に詳しく書いてあります。

・小さくて軽い
大きさは1.4 x 11 x 8 cm、重さは159 g(1TB)なので手のひらサイズに収まる程で、持ち運び用には困らないです。

使った感想

バックアップ用としてデータを保存するのに使いましたが、特に問題なく使えました。

よくある「本体がとても熱くなる」とか「音がうるさい」といった問題は特になく、USB3.0ということで速度もそれなりに出ていてストレスなく使えました

デザイン性も写真の通り良いので、その点も満足です。

ただ、強度が低そうなのと表面が傷つきやすいのは少し気になるところです

その為、持ち歩くときは保護性の高いケースに入れて持ち歩く必要はあると思います。

最後に

WDのハードディスクのまとめ

いつもはTranscendやBUFFALOの製品を使っているのですが、試しに買ったのがなかなか満足できる商品だったのでつい記事にしました。

本文では書かなかったのですが、値段については
1TBは8900円
2TBは12800円
3TBは21700円
です(ブルーブラックの場合です。色によって価格が異なります。)。

今はセール(2017年1月16日まで)で、この表示価格から購入時に20%引きされるので、ハードディスクが欲しい人にはオススメです

ちなみに、これが今年の自分へのクリスマスプレゼントです(´・ω・`)