読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビビりな学生が書く、驚いた出来事

知って驚いたことや役立つことを中心に書いていきます。

MENU

Amazonのアイデアが面白すぎ!ドローンやAI、VRを使った計画

Amazonのアイデアについて

皆さん、Amazonは利用していますか。

ネット通販で買い物をするなら1回は使ったことがあると思います。

そのAmazonが利用者の利便性を図るため、新たな輸送手段や販売方法が考えられています。

そのなかでも、ドローンやAI、VRといった最新の技術を使ったやり方が特におもしろいです!

今回は、そんなAmazonが実現したものや将来的に実現を考えているアイデアをまとめてみました。

Amazonのアイデア

Amazon Echo

声だけでなんでもできるようになったらスゴくないですか。

それを可能としたのが、人口知能「Alexa」をつかった音声認識のデバイスの「Amazon Echo」です。

ペットボトルぐらいの大きさで、部屋に置いておけば、声を発するだけで注文を聞いてくれます

例えば、「音楽をかけて」と言えば、音楽かけてくれますし、欲しいモノがあれば、ネットで注文してくれます。

もう手で何かをするという手間がなくなったのです

ちなみに、音声認識といえばiPoneやiPadを使っている人なら「Siri」が有名だと思います。

もちろん、「Siri」も人が喋ったことに反応してくれます。

ただ、「Amazon Echo」の方が「Siri」より声を拾う性能が高いです。

「Siri」のように直接話しかける必要がないというのが、「Amazon Echo」の特徴であります

まだ改善点はあると思いますが、このように声を発するだけでなにか出来てしまうのって近未来な感じがしませんか。

もっと性能が上がったら、いずれ一家に一つあるのが当たり前になるかもしれません。

Amazon Go

ちょっと前にニュースで流れていたのを見た方が多いかもしれません。

「Amazon Go」とは、レジを必要とせず、棚から取り出した商品をそのまま持ち帰ることができるお店のことです。

この「Amazon Go」では、まずお店の入口でバーコードをかざします。

あとは、棚にあるほしい商品を買い物かごに入れるだけで、棚近くに有るセンサーが反応し、選んだ商品を認識します。

そして、そのままお店を出ると、後日商品の代金が引き落とされます。

これによって、レジに並ぶ手間が減ることで時間短縮になり、またお金が手元になくても買い物をすることが可能となったのです

ちょっと欲しいモノがあったら、お店によって棚から取り出してくるだけっておもしろくないですか。

これだけ気軽に買い物ができるのなら、お店に行く頻度も増えそうですね。

飛行船からドローン配達

ドローンによる配達というのはよく話に聞きますが、ドローンの飛行時間(30分ほど)が短く、荷物を配達するにはまだ課題があるそうです。

そこで、Amazonが考えたのは、荷物を乗せた大きな飛行船を空に浮かべ、そこからドローンを使って配達するという方法です。

この配達方法だと上からゆっくり落ちていくだけなので、電池の消費も抑えられ、移動距離も長くなります。

また、この飛行船は垂れ幕を用いた広告としても使うそうです(抜け目ない・・・)。

空を見上げたら、飛行船が飛んでいて、そこから次々に荷物を持ったドローンが飛び立っていくっていうのはなかなか近未来な感じがしませんか。

まだ、特許を申請しただけなので実現するかはわかりませんが楽しみです。

地下トンネルでの配達

飛行船からのドローン配達とは打って変わって、地下トンネルでの配達も考えられています。

先ほどの空からの配達とは異なり、地下に配達用のトンネルを設け、そこで配達を行おうという考えです。

地下なので、天候や渋滞などに左右されずに時間通り輸送することができるのです。

ベルトコンベアーで運ぶので輸送コストも抑えられますし、宅配業者の仕事軽減にも繋がります(初期投資がやばいことになりそうですが・・・)。

これも特許の段階ですが、是非実現してほしいなと思います。

VRでもショッピング計画

AmazonがVR分野を専門にした人材の求人募集をしたことで噂になっている話です。

その話とは、VRを用いたAmazonでのショッピングを可能としたサービスを考えているというものです。

これが実現すると、写真ではわかりにくいこと、大きさや質感などを家で確認しながら買い物ができます

もう店に行く必要がほとんどなくなってしまいそうです。

まだ先の話だと思いますが、早く体験してみたいですね。

最後に

色々紹介しましたが、どれも面白そうなものばかりではないですか。

特に、「Amazon Echo」なんてまさに子供の頃に夢で描いていた未来って感じがして、早く使ってみたいです。

でも、もっと技術が進んだら声を発せずとも頭でイメージするだけでなんでもできるようになるかもしれませんね。

当分先の話だとは思いますが。



ちなみに、「Amazon Echo」は英語じゃないと認識しないそうです(>_<)